「トライディオール」の記事一覧

大学生のころ、避妊目的で低用量ピルを使用してみて

私が初めてピルを服用しようと考えたのは、大学生の頃のことです。もともとは避妊が大きな目的で、その時に初めて産婦人科に行きました。

緊張して病院へ行った割には、簡単な問診、身体検査、使用方法などの説明の後あっさりとピルを処方してもらえました。

紹介してもらったピルは「トライディオール21」と「トライディオール28」いう低用量ピルでした。

まず「トライディオール21」は女性の生理周期の28日のうち、21日間寝る前に服用するというもの。

その後7日間は旧休薬期間があって、その後また21日間毎日続けて服用します。

もう一つの「トライディオール28」というのは、前者のピルと21日間は同じで残り7日間は有効成分が入っていない錠剤を飲み忘れを防ぐ為に飲むというものでした。

個人の性格(忘れっぽい、几帳面など)によって選んでもらって構わない、ということだったので、私は前者を選びました。

寝る前に服用するのですが服用を始めて2か月ほどは夜中に少し吐き気を感じることがありました。

でもそれより眠たい方が勝っていたので気持ち悪くてツライ!ということはほとんどありませんでした。

避妊目的で服用し始めましたが、それよりも生理周期が驚くほど一定で、下着を汚してしまうことがなくなりました( *´艸`)

それに服用するまでは、生理痛に悩まされていましたが、生理痛がほとんどありませんでした(*´▽`*)

旅行の計画も立てやすかったです。

結局結婚し、子作りを始めるまで10年近く飲んでいました。

その間、定期的に婦人科で検査もしてもらえますし、1ヶ月3000円程度で購入できたので、安心して続けられたんだと思います。

長い間、排卵を止めていたので、いざ妊娠するのか不安でしたがピルを飲むのをやめてから3か月後には無事妊娠でき、今は子育てに励んでいます★

婦人科の先生はピルをやめて排卵が始まるまでは個人差があってすぐ始まる人と、1年近くかかる人もいると言われていましたので、すぐに妊娠し病院に行ったときには「要領いいね~!もう妊娠したの!」と驚かれました(;´∀`)

望まない妊娠を防ぐのにも、またホルモンバランスを整える意味でも思い切って服用して良かったな~と思っています!

(兵庫県 チャッピーさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ