「トリキュラー」の記事一覧

避妊のためにピルをはじめて、ピルを海外の通販からの買っています。

私が低用量ピル(アンジュ)を使おうと思ったのは、ピルでの避妊は成功率がほぼ100パーセントだと知ったからです。

さっそく、ピルをもらうために色々とネットで調べたんですが、メリットはもちろんデメリットもあるんですよね。

一通り予習してから近くの産婦人科に行ってピルを処方してもらいました!

そこでは軽く説明を受けただけでピルを処方してもらえました。

1シート3000円のアンジュ28というピルで、早速次の生理から使い始めました(^^)

アンジュは使いはじめにちょっと副作用があるかもって聞いていたんですけど私は大丈夫でした。

嬉しかったのは生理が規則正しく来るので楽チンだったことと、生理通も和らいだところです。

ピルを使っていると太りやすくなるとも聞いたんですけど、そんなことはなくて私にとっては良いことしかなかったです。

でも毎月使っているとピルの値段の3000円って結構大きいんですよね。

けど続けたいし、もっと安く手に入らないかと思って、またネットで検索してみました。

すると見つけました!まとめ売りの安いもので、海外の通販サイトからの個人輸入のようでした。

輸入ってちょっと心配だったんですけど、口コミをよく見て大丈夫だなと思ったので思い切って購入しました!

こちらはトリキュラーというピルで、使ってみても今までのものと変わりなかったのでこのままトリキュラーを使おうと思います。

>>トリキュラーの個人輸入代行サイトはこちら

(埼玉県 ささみさん)




これから低容量ピルトリキュラーを使用します

私はすごく生理が重く、毎月の生理がとても苦痛でした。

まず、生理時の出血がものすごく多いです。

生理の初日から「多い日用」のナプキンを使っています。

一番量の多い二日目から三日目にかけては、おむつ型のナプキンを使用することもあります。

約一週間の生理期間で使うナプキンは2パックほどです。これはとても多いほうだと聞いたことがあります。

それも使用するナプキンのほとんどは多い日用です。出費もバカになりません。

また、生理痛も大変ひどいです。

生理の初日や二日目は横になっていないと吐き気とめまい、痛みでどうにかなってしまいそうになります。

鎮痛剤のたぐいもあまり効かないので、ただ黙って生理痛が去るのを待つより他ありません。

毎月地獄を見る思いでした。

それでも私はこれを、ただの甘えだと思っていました。

気合でなんとかなると思っていたのです。

親に説得されて向かった産婦人科で、「低容量のピルを飲みましょう」と言っていただきました。

低容量のピルは、体を妊娠状態にします。

排卵が起こらないので、子宮が休まり、貧血も回復するそうです。

毎月レバーやプルーンなどを大量に食べて貧血をしのいでいたのですが、たった一錠、毎日ピルを飲むだけでそれが改善されるというのですから驚きです。

いただいたピルはトリキュラーというものです。

昨日から使用しましたが、まだ副作用は出ていません。ゆるやかに体に慣れさせようと思います。

(北海道 YTさん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら




ピル(トリキュラー錠28)で生理が軽くなりました。

私は2年ほど前から「トリキュラー錠28」を服用しています。

最初の目的は避妊でした。

39歳にして18歳の双子がおりましたので・・・。

まずはネットでピルの取扱いのある産婦人科を調べて、外来で診察を受けました。

特にピルを服用する理由などは聞かれませんでしたが、お休みの少ない立ち仕事をしている私に、医師の方が「人によってですが、生理が軽くなります。また、生理の曜日を決められるし、お仕事大変な方にはお勧めですよ!」と気さくに言って下さいました。

ピルの飲み始めは、ワンシート(28錠)ごとに診察を受け、その後は数か月まとめてピルを購入しています。

人によってピルの副作用もさまざまですが、頭痛・吐き気・めまいなどの症状がある方もいるようです。

私は、あまりないのですが・・・。あと、ピルの副作用で少し太りやすくなるようです。

これらのピルの副作用の症状については、人それぞれですので、きちんと医師に相談して下さいね。

私が一番助かっているのは、生理が軽くなって、やはり生理の日にちがわかることです。

仕事はもちろん、出かける時や体調の変化にも気づき安いです。

ちょっとイライラ・・・あ!来週、生理!と思えば、しょうがないかなぁーなんて、納得しています。

ピルは医師との相談のうえで正しく上手に服用すれば、ライフワークが楽しくなるかもしません。

(千葉県  hamahamakoさん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら

>>トリキュラー28の格安購入先はこちら




実際に低容量ピル(トリキュラー28)を飲んでみて

私、学生時代は生理不順で、周期も量も、生理痛もひどくて悩んでたんだ。

休み時間机にうずくまってたり、移動教室の途中で座り込んだり、もうバレバレで恥ずかしかった。

夜寝るときも、漏れないか心配で1時間おきに目を覚ましたりしてたし、外出中に下着を汚してしまって焦ったことも多々ある。

そして高校生の時に、婦人科に行って初めて低容量ピルのトリキュラー28を処方してもらいました。

説明された通りに、毎日なるべく決まった時間にトリキュラー28を一粒飲むだけ。

そしたら、不思議なことにピタッときちっとした周期で生理がくるようになり、生理痛も和らぎ始め、量も落ち着いたんです。

結局2、3年、トリキュラー28を飲んで今は飲んでないけど、止めてからも私の場合は不順に戻ることはなく、とっても助かった。

ただ、先生に「トリキュラー28を飲むと太りやすくなるので注意が必要です」と言われたとおり太った。

年齢的なものと不注意かもしれないけれど。

でも避妊にもなるし、飲んで良かった事づくめだったな。

それから7、8年経った今、またホルモンバランスが崩れてしまったようで、最近生理が遅れたりしだしたのでまた低用量ピルを飲もうかと思ってる。

ピル自体の料金は確か3000円くらいだったと思うけど、これできちんとした周期で生理がきて避妊もできるなら、安いと思う。

(東京都 R.Kさん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら

>>トリキュラー28の格安購入先はこちら




大好きな男性とホテルエッチ、中出しされて、、、低用量ピル(トリキュラー)で避妊しています。

私が低用量ピルで避妊している理由です。

その日、前から好きだったA君が飲み会に来ていると友達から電話がありオシャレをして出かけました。

A君は彼女と別れたばかりだということで、お酒を飲みながらちょっと荒れていました。

私はチャンス到来!とばかりにA君の隣に陣取って、ずっとお酒の相手をしていました。

それから何時間かしてみんな酔っぱらってしまい、それぞれちりじりに帰ることに、

よっぱらったA君にホテル誘われてしまい、ずっと好きだったので思わず同意してしまいました。

私も酔っぱらっていたのでついつい盛り上がってしまい、何回もエッチしましたがゴムはしませんでした。

朝までエッチしまくって何回かは中出しもしてしまったみたいです…。

エッチしている最中は幸せいっぱいでしたが、朝になってふと我にかえり避妊を全くしないでしてしまったことを後悔しました。

慌てて婦人科でアフターピルを処方してもらい妊娠はしませんでしたが、酔うと見境がなくなる自分の性格を反省してしまいました。

それで私が選択したのが低用量ピルです。

トリキュラーという低用量ピルを飲んでいます。

やっぱり男性と恋愛するのにエッチは欠かせませんし、A君みたいなかっこいい人とホテルに行ってエッチするチャンスがあるなら行きたいじゃないですか(笑)

今は準備万端になったことだし、A君とまたデートできる機会を狙っています。

(静岡県 ちかこさん)

>>トリキュラーの格安購入先はこちら




低用量ピルトリキュラー28で激しい生理痛から解放されました。

私は独身時代、かれこれ10年近く低用量ピルにお世話になっていました。

私が飲んでいたのはトリキュラー28というピルです。

何でトリキュラー28を飲んでいたかというと、子宮内膜症だったからです。

私は中学生のころから物凄く生理痛が重くて、歩くことが出来ないほどでした。

痛み止めも飲めば飲むほど段々と痛み止めは効かなくなってきて、高校を卒業するころには、一番強い痛み止め(ボルタレン)を座薬で使うほどでした。

さすがに、これはおかしいのではないかと思って産婦人科にかかったところ、子宮内膜症だと診断されたのです。

そんなにつらいなら、ピルを使えば少しは良くなるよ、と言われて藁をもすがる思いでピルを使ってみることにしました。

はっきり言って、最初は半信半疑でした。

それにその頃は保険適用のピルもありませんでしたのでピルを処方してもらうのに毎月3000円ほどかかりました。

それでも生理痛が少しでも軽くなればと思ってピルを飲み始めました。

私はよく聞くようなピルの副作用は全くありませんでした。

気持ち悪くなったり体重が増えるということはありません。

その代わりピルを飲み始めてから初めての生理がものすごく軽くなりました。

出血の量も減りましたし、何より生理の痛みがほとんどなくなったんです。

嘘みたいでした。

それ以降、結婚するまでピルを飲み続けました。

本当はずっとピルを飲みたいところでしたが、子供を作るためにはピルは飲んではいけませんので、止めました。

けどピルをやめても、あんなにひどかった生理痛がほとんどなくなったんです。

ピルって飲んでいる間だけかと思っていたんですが、ピルで生理を止めていた分、子宮の状態も良くなったのではないかな、と思いました。

私にとってピルは本当に神様みたいな存在です。

(東京都 匿名希望さん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら




低用量ピルの副作用はキツいけど

低用量ピルを飲み始めて1年ちょい。

生理痛で救急搬送してもらったことがきっかけだ。

いくつか低用量ピルを試したけど結局落ち着いたのは「トリキュラー21」という低用量ピルだった。

もちろん保険は適用されないが、そこはどの低用量ピルを使っても同じのはずなので諦めがついたし、インターネットで調べた価格よりかなり安かったのであまり適用外ということは気にならなかった。

毎日飲むことが苦痛とかそういうことはなかったので飲み忘れもなかったが、副作用がキツかった。

持病の偏頭痛は悪化するし吐き気もしていた。

ひどいときは副作用でぐったりすることもあるくらい副作用はキツかった。

結局痛み止めを飲んでしまうのであまり低用量ピルの意味はなかったかもしれない。

それでもそれなりには効果が出ていたのでやめるにやめられなかった。

低用量ピルの避妊効果もオマケくらいにしか思っていなかったとはいえ嬉しかったしね。

それでも最近は低用量ピルの効果があまりなくなってきていて、生理痛も前みたいに悪化している。

主治医とも相談してみたが、その病院にある低用量ピルは一通り試しているのでやめるか我慢して続けるかの2択だと言われた。

だからとりあえず「続けます」と答えた。

とても不安でいっぱいだけど。

(広島県 Rotmsさん)

>>トリキュラー21の購入先はこちら




重い生理痛の軽減に低用量ピルを、しかし副作用が

初潮がきたころは生理痛とは無縁で生理痛なんて完全に他人事でした。

しかし数年が経ち、高校生になると生理痛が重過ぎて動けない日もでるようになり痛み止めすら効かずひたすら耐える日々になりました。

布団から一歩も動けない日もザラにありました。

それでも低用量ピルをもらいに行こうとは思いませんでしたが、痛過ぎて救急車騒ぎになったことがありました。

そこまでくると私もさすがにどうにかしなければと思うようになりようやく婦人科の門を叩きました。

処方されたのは「トリキュラー21」という低用量ピルでした。

その結果、生理痛は完全になくなったとは言えませんでしたが痛み止めでコントロールできるまでになりました。

ちなみに私の場合、PMSにはあまり効果が見られませんでした。

しかし、副作用がキツく頭痛や吐き気、ときには不正出血に悩まされました。

とはいえ避妊効果があり、生理周期を完全にコントロールできることは大きなメリットなので低用量ピルをやめようとは思いませんでした。

しかしそれもつかの間、いつからかあまり効果が見られなくなってしまいました。

それもあり、今は別の病院で「ヤーズ配合錠」を処方してもらい経過を見ています。

まだ飲み始めたばかりなので何とも言えませんが、効いてくれるとありがたいです。

(広島県 Rotmsさん)




より確実で手軽な避妊方法は低用量ピル

皆さん、SEXをする時の避妊方法は何ですか?

現在、最も多いのはコンドームによる避妊が多いそうです。

コンビニやドラッグストアでも売っていますし、手軽な避妊方法ですよね。

コンドームは正しく使用すれば、その避妊率はとても高い避妊用具です。

しかし、破れたり途中で取れてしまった場合、精液が漏れて妊娠するリスクがあります。

私はやはり結婚してから妊娠したいので、妊娠だけは避けたかったんです。

その為、インターネットで調べると低用量ピルがほぼ避妊率100%だと知り、これだと思いました。

ネットで内診無しで処方してくれる婦人科を探し当て、低用量ピルを処方して貰いました。

私が処方して貰ったのは、トリキュラー28です。

1シートに28粒の薬があり、それを1日1粒ずつ飲んでいきます。

副作用も無く手軽でこれで本当に避妊出来ているのか半信半疑でしたが、結婚するまで避妊出来ました。

彼には内緒で飲んでいたので、もちろんコンドームは併用です。

望まぬ妊娠したら痛むのは女性の体と心ですから、自分を大事にしなきゃね(^_-)-☆

彼とはその後、結婚してしばらく新婚生活を楽しみました。

私も赤ちゃんが欲しくなり、ピルを辞めて半年で妊娠して男の子を授かりました。

今、若い子の性交渉の低年齢化が話題となっていますが、より確実なコンドームと低用量ピルの併用でお互いの体を大事にしたSEXをして欲しいなと思います。

(大阪府 S.Hさん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら




生理痛の緩和の低用量ピルトリキュラーを使用!生理痛が辛い方に

トリキュラー

私の友人は生理痛がひどい方で、普段から低用量ピルのトリキュラーを使用しています。

友人によると割とこのピルの利用者は多いそうで、その話を聞いてピルにも色々な種類があるのだと知りました。

トリキュラーは3種類のホルモン量が違う錠剤から成っており、自分の生理に合わせてそれらを飲んでいくそうです。

自分の体の状態に合わせてピルを活用していくということが安心できるとのことで、友人はここ2年程このピルを愛用していると聞きました。

低用量ピルを使うと多少吐き気があると聞いたので、あるのか友人に聞いたところ、飲み始めの頃はあったけれども今はそれほど感じないと言っていました。

薬への慣れと言うものもあるのでしょうか。今は普通に過ごせているそうです。人によっては薬の合う合わないがありますので、そういったことを考慮しながら低用量ピルも自分に合ったものを選んでいくことが大切ではないかと話を聞きながら思いました。

友人の場合、トリキュラーは体に合っているらしく、悩んでいた生理痛も緩和されているそうです。

以前は生理があると動くのも辛かったそうですが、ピルを利用するようになって凄く楽になったとのことです。

自分の体に合った低用量ピルを見つけられたのが、良かったのではないでしょうか。

(埼玉県 H.Yさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ