「不正出血」の記事一覧

重い生理痛の軽減に低用量ピルを、しかし副作用が

初潮がきたころは生理痛とは無縁で生理痛なんて完全に他人事でした。

しかし数年が経ち、高校生になると生理痛が重過ぎて動けない日もでるようになり痛み止めすら効かずひたすら耐える日々になりました。

布団から一歩も動けない日もザラにありました。

それでも低用量ピルをもらいに行こうとは思いませんでしたが、痛過ぎて救急車騒ぎになったことがありました。

そこまでくると私もさすがにどうにかしなければと思うようになりようやく婦人科の門を叩きました。

処方されたのは「トリキュラー21」という低用量ピルでした。

その結果、生理痛は完全になくなったとは言えませんでしたが痛み止めでコントロールできるまでになりました。

ちなみに私の場合、PMSにはあまり効果が見られませんでした。

しかし、副作用がキツく頭痛や吐き気、ときには不正出血に悩まされました。

とはいえ避妊効果があり、生理周期を完全にコントロールできることは大きなメリットなので低用量ピルをやめようとは思いませんでした。

しかしそれもつかの間、いつからかあまり効果が見られなくなってしまいました。

それもあり、今は別の病院で「ヤーズ配合錠」を処方してもらい経過を見ています。

まだ飲み始めたばかりなので何とも言えませんが、効いてくれるとありがたいです。

(広島県 Rotmsさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ