「無排卵性月経」の記事一覧

無排卵の改善のために、ピルを服用

独身の頃、無排卵性月経になりピルを服用したことがあります。

当時は、仕事がすごく忙しく、また転勤してきた上司によって変わった職場の雰囲気になかなかなじめず、すごくストレスを抱えていたと思います。

ストレスが多いと生殖機能への影響が多いというのは、何かの情報で聞いたことがありました。もしかして生殖機能が落ちているかもしれないと思ったのは、生理が2日で終わってしまうことが数か月続いたためでした。

すぐに婦人科に行くことも考えましたが、急ぎでない状態なら、とりあえず基礎体温を測って記録を持っていった方が話しが早い。

というようなことを聞いたことがあったので、とりあえず1ヶ月我慢して基礎体温を計測、記録しました。

当時は彼氏はいませんでしたが、彼氏がいたころに避妊を兼ねて、基礎体温を測っていたので、体温計と記録表はもっていました。

すると低体温期と高体温期の差がなく、自分が無排卵性月経かもしれないと気が付きました。

婦人科で記録表を出し症状を話すとやはり、「おそらく無排卵性月経だろう」、そして「妊娠を希望しているのかどうか、それによって治療も違う」と言われました。

私は「今は彼氏もいないから、希望していない。とにかく普通の体調に戻りたい」というとピル(エストロゲンとプロゲステロンの複合薬)を約3ヶ月間処方されました。

これに規則正しくに消退出血を起こしてくれるとのことでした。

(東京都 あややんさん)




サブコンテンツ

このページの先頭へ