低用量ピルのよいところは女性特有の悩みを解消して、安心感が得られるところ

半年ほど前から、アンジュ28という低用量ピルを使っています。

28日分で1シートのものを毎月産婦人科で処方してもらっています。

低用量ピルを飲もうと思ったきっかけは、避妊と生理の周期を整えるためです。

体調を崩した時に、生理不順も起こってしまい産婦人科に行った時に先生に低用量ピルの処方をお願いしました。

最初はなんだか言いだすのが恥ずかしかったのですが、何の目的で低用量ピルが欲しいのかということをしっかり先生に伝えることが大切だと思います。

使用目的や個人の体調のバランスによって、合うも低用量ピルと合わないものがあるそうです。

低用量ピルの良いところは、とにかく安心感が得られるところです。

生理不順や妊娠の可能性など、女性特有の悩みというのはとても大きな不安を生むものだと思います。

しかし、低用量ピルを飲んでいると生理は決まった周期でくるしあやまって妊娠してしまう可能性も低くなります。

自分の体を自分で守っているという安心感が得られることは、女性にとって本当にうれしいことです。

しかし、そのためには毎日きっちりと低用量ピルを飲むことや生活リズムを整えることも必要となります。

自分の体を自分で守るために、まずは産婦人科の先生や恋人に相談してみるとよいでしょう。

(福岡県  さださん)

>>アンジュ28の購入先はこちら




実際に低容量ピル(トリキュラー28)を飲んでみて

私、学生時代は生理不順で、周期も量も、生理痛もひどくて悩んでたんだ。

休み時間机にうずくまってたり、移動教室の途中で座り込んだり、もうバレバレで恥ずかしかった。

夜寝るときも、漏れないか心配で1時間おきに目を覚ましたりしてたし、外出中に下着を汚してしまって焦ったことも多々ある。

そして高校生の時に、婦人科に行って初めて低容量ピルのトリキュラー28を処方してもらいました。

説明された通りに、毎日なるべく決まった時間にトリキュラー28を一粒飲むだけ。

そしたら、不思議なことにピタッときちっとした周期で生理がくるようになり、生理痛も和らぎ始め、量も落ち着いたんです。

結局2、3年、トリキュラー28を飲んで今は飲んでないけど、止めてからも私の場合は不順に戻ることはなく、とっても助かった。

ただ、先生に「トリキュラー28を飲むと太りやすくなるので注意が必要です」と言われたとおり太った。

年齢的なものと不注意かもしれないけれど。

でも避妊にもなるし、飲んで良かった事づくめだったな。

それから7、8年経った今、またホルモンバランスが崩れてしまったようで、最近生理が遅れたりしだしたのでまた低用量ピルを飲もうかと思ってる。

ピル自体の料金は確か3000円くらいだったと思うけど、これできちんとした周期で生理がきて避妊もできるなら、安いと思う。

(東京都 R.Kさん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら

>>トリキュラー28の格安購入先はこちら




大好きな男性とホテルエッチ、中出しされて、、、低用量ピル(トリキュラー)で避妊しています。

私が低用量ピルで避妊している理由です。

その日、前から好きだったA君が飲み会に来ていると友達から電話がありオシャレをして出かけました。

A君は彼女と別れたばかりだということで、お酒を飲みながらちょっと荒れていました。

私はチャンス到来!とばかりにA君の隣に陣取って、ずっとお酒の相手をしていました。

それから何時間かしてみんな酔っぱらってしまい、それぞれちりじりに帰ることに、

よっぱらったA君にホテル誘われてしまい、ずっと好きだったので思わず同意してしまいました。

私も酔っぱらっていたのでついつい盛り上がってしまい、何回もエッチしましたがゴムはしませんでした。

朝までエッチしまくって何回かは中出しもしてしまったみたいです…。

エッチしている最中は幸せいっぱいでしたが、朝になってふと我にかえり避妊を全くしないでしてしまったことを後悔しました。

慌てて婦人科でアフターピルを処方してもらい妊娠はしませんでしたが、酔うと見境がなくなる自分の性格を反省してしまいました。

それで私が選択したのが低用量ピルです。

トリキュラーという低用量ピルを飲んでいます。

やっぱり男性と恋愛するのにエッチは欠かせませんし、A君みたいなかっこいい人とホテルに行ってエッチするチャンスがあるなら行きたいじゃないですか(笑)

今は準備万端になったことだし、A君とまたデートできる機会を狙っています。

(静岡県 ちかこさん)

>>トリキュラーの格安購入先はこちら




PMS対策で低用量ピルを飲む

私はPMS(月経前症候群)が酷く、特に落ち込みやイライラの症状が辛くて毎回困っていました。

仕事中に小さなことでイライラしてしまったり、急に落ち込んでふさぎこんでしまったりして周りにも気を使わせていたと思います。

そんなことが続くと仕事に支障をきたしてしまうので、婦人科で相談をしてみることにしました (^_^;)

先生にPMSの症状を説明すると、気持ちを察してくれ一緒に治していきましょうと言ってくれたので力強く嬉しかったです( ´ ▽ ` )ノ

先生に低用量ピルでPMSの症状が軽くなると勧められました♪

今までピルのイメージは避妊に利用するものとしか思っていませんでしたが、避妊以外にもこのような利用方法があることに驚きました(ノ゚ο゚)ノ

ちょうど生理が終わった後だったので、その週から飲み始めることにしました!

シートに薬がカレンダーのように並んでいるので、毎日どの錠剤を飲めばいいのか一目に分かるところが便利だと思いました(´ε` )

飲み忘れや飲み過ぎの心配もないし、これなら続けられそうでした♪

飲み続けていると、当たり前ですが本当に予定通りに生理が来てビックリしました!

いつ生理が来るか分かるのも、低用量ピルの良いところです\(^o^)/

肝心のPMSの方もイライラや落ち込みがなくなり、周囲に迷惑をかけることも少なくなりました♪

最近個人輸入も出来ることを知ったので、今度はそちらで買ってみたいなと思っています\(^o^)/

(大阪府 ななみさん)




避妊目的でファボワール28を服用しました。

低用量ピルを飲み始めたきっかけは、恥ずかしいんですが避妊の失敗です。

その時は緊急避妊薬をもらって、無事にすんだのですが、その後の診察で先生から「コンドームだけだと今回みたいなこともあるから、未婚の女性にはピルを勧めているんだけど」と言われました。

確かに、パートナーは避妊に協力してくれるけど、コンドームが破れたりしたらそれで終わりです。

女性が主体的にできる避妊は必要だと思って、ピルを服用することに決めました。

先生はすごくさっぱりした感じの女医さんだったので、説明は分かりやすいし質問もしやすかったです。

ただ、費用は1カ月2,500円かかるのでちょっと割高かな…とも思いました。

でも先生の説明だと、生理(正確には、排卵していないから生理ではないんですが)が軽くなるし、生理周期もぴったり28日になるそうです。

しかも必要なら、数日なら生理をずらすこともできると教えてもらえました。

温泉旅行が趣味なので、それはすごく便利!と思い直すことに(笑)

その病院では5種類くらいピルを扱っているようでしたが、私が処方されたピルはファボワール28でした。

ファボワール28は休薬分が別の色の錠剤になって一緒にセットされているから飲み忘れが防ぎやすいんだとか。

有名なピルはトリキュラーとかマーべロンですが、私はファボワール28で特にトラブルなく過ごせています。

(大阪府 ここさん)

>>ファボール28の購入先はこちら




低用量ピルトリキュラー28で激しい生理痛から解放されました。

私は独身時代、かれこれ10年近く低用量ピルにお世話になっていました。

私が飲んでいたのはトリキュラー28というピルです。

何でトリキュラー28を飲んでいたかというと、子宮内膜症だったからです。

私は中学生のころから物凄く生理痛が重くて、歩くことが出来ないほどでした。

痛み止めも飲めば飲むほど段々と痛み止めは効かなくなってきて、高校を卒業するころには、一番強い痛み止め(ボルタレン)を座薬で使うほどでした。

さすがに、これはおかしいのではないかと思って産婦人科にかかったところ、子宮内膜症だと診断されたのです。

そんなにつらいなら、ピルを使えば少しは良くなるよ、と言われて藁をもすがる思いでピルを使ってみることにしました。

はっきり言って、最初は半信半疑でした。

それにその頃は保険適用のピルもありませんでしたのでピルを処方してもらうのに毎月3000円ほどかかりました。

それでも生理痛が少しでも軽くなればと思ってピルを飲み始めました。

私はよく聞くようなピルの副作用は全くありませんでした。

気持ち悪くなったり体重が増えるということはありません。

その代わりピルを飲み始めてから初めての生理がものすごく軽くなりました。

出血の量も減りましたし、何より生理の痛みがほとんどなくなったんです。

嘘みたいでした。

それ以降、結婚するまでピルを飲み続けました。

本当はずっとピルを飲みたいところでしたが、子供を作るためにはピルは飲んではいけませんので、止めました。

けどピルをやめても、あんなにひどかった生理痛がほとんどなくなったんです。

ピルって飲んでいる間だけかと思っていたんですが、ピルで生理を止めていた分、子宮の状態も良くなったのではないかな、と思いました。

私にとってピルは本当に神様みたいな存在です。

(東京都 匿名希望さん)

>>トリキュラー28の購入先はこちら




避妊と生理調整のため低用量ピルのあれこれ。

低用量ピルを使い始めて半年がたちました!

わたしは避妊と生理調整のために飲みはじめました。

ちょうど、生理不順がおこったこともあって産婦人科に行ったときに産婦人科の先生に相談しました(^^)

最初は言いだすのにも緊張したんだけど、勇気をもって「避妊用に!」とか「生理痛の緩和に!」とか、自分の希望を伝えることが大切です!

そうしないとお医者さんもどうしていいかわかりませんしね(笑)

問診をして、28粒で1シートのものを処方してもらいました!

ピルには21粒で1シートのものと28粒で1シートのものがあります。

21粒のものは始めてから21日連続で飲んで、7日間、休薬します。

28粒のものは21粒はピル、7粒は偽薬を28日毎日飲み続けます。

毎日飲んでないとうっかり忘れちゃいそうなので28粒で1シートのにしました!

決まった日にちゃんと飲まないと意味なくなっちゃいますもんね(^_^;)

ピルってどのくらいの値段するのか知らなくてびくびくしながら病院に行ったんですが、実は想像より安い!

なんと1シート3000円+税でした!

このくらいの値段で、一か月妊娠や生理の安心が得られるって思ったら安いものです!

ってことで、半年間愛用させてもらってます(^^)

(福岡県 ぴーちゃんさん)




プレ更年期の40代からのピル使用について

私は20代の一時期にピルを飲んでいました。

避妊目的で、病院でピルを処方してもらいました。

その後、結婚・出産を経て40代半ばになった今、またピルを飲もうかと考えています。

というのは20代にかかった産婦人科の先生に自分の身体を良く知り、自分でコントロールすることの大切さを教えてもらったからです。

40代になって生理も変わってきました。

生理がはやく来たり、逆に遅れたり。

理由もなく塞ぎ込んだり、肌や髪の毛の状態も若いときとは違います。

いわゆる「プレ更年期」なんだな、と思います。

母が更年期がつらかったと言っているので、私もこれからどんどん女性ホルモンの分泌が減少して、それが体調にあらわれて来ると思います。

決して嬉しいことではありませんが、そんな自分を冷静に受け止め、これからも前向きに生きるための方法としてピルを考えているのです。

年齢的に考えても、低用量ピルになると思います。

思い切って産婦人科の先生で相談しましたが、その先生には「すすめない」と言われました。

これといって疾患があるわけでもないのに、どうしてなのか画点が行きませんが、先生との相性もあると思います。

産科と婦人科で、得手不得手があるのかもしれません。

他の先生に相談してみようと思います。

そうやって、自分にあう方法をみつけて更年期を元気に乗りきりたいと思います。

(神奈川県 匿名さん)




低用量のピルはラベルフィーユを避妊目的で服用

私が使っている低用量のピルはラベルフィーユです。

飲み始めた理由は、私の旦那さんがあまり避妊してくれなかったからです。

一人目の出産後、私は続けて二人目を妊娠しましたが、残念ながら育てることができないので中絶してしまいました。

それから、今後そんなことにならないようにと予防のために飲み始めたのが始まりです。

低用量ピルを飲み始めてから、いつ生理が来るのかがはっきりズレルことなくわかるので、旅行とかの予定が立てやすくなりましたし、妊娠していないかと生理が来るころにヒヤヒヤすることもなくなりました。

それが一番、私にとって飲んでいて良かったと思うことです。

もう、あんな悲しいことはしなくていいんだと安心することができます。

また、生理の時の出血も低用量ピルを飲む前に比べて少ないので普段の生活もしやすくなり快適に過ごすことができます。

私は中高生時代によく生理痛に悩まされていましたが、それもなくなったのでよかったと思います。

体に悪い、なんていう人もいますが私は実際飲んでみていいことばかりのような気がします。

なので、私は友人や知り合いにお勧めしたいくらいだと思っています。

妊娠は女性にとって一大イベントなので望まない妊娠をしないためにも飲むことはいいことだと思います。

(北海道 MMさん)




低用量ピルの副作用はキツいけど

低用量ピルを飲み始めて1年ちょい。

生理痛で救急搬送してもらったことがきっかけだ。

いくつか低用量ピルを試したけど結局落ち着いたのは「トリキュラー21」という低用量ピルだった。

もちろん保険は適用されないが、そこはどの低用量ピルを使っても同じのはずなので諦めがついたし、インターネットで調べた価格よりかなり安かったのであまり適用外ということは気にならなかった。

毎日飲むことが苦痛とかそういうことはなかったので飲み忘れもなかったが、副作用がキツかった。

持病の偏頭痛は悪化するし吐き気もしていた。

ひどいときは副作用でぐったりすることもあるくらい副作用はキツかった。

結局痛み止めを飲んでしまうのであまり低用量ピルの意味はなかったかもしれない。

それでもそれなりには効果が出ていたのでやめるにやめられなかった。

低用量ピルの避妊効果もオマケくらいにしか思っていなかったとはいえ嬉しかったしね。

それでも最近は低用量ピルの効果があまりなくなってきていて、生理痛も前みたいに悪化している。

主治医とも相談してみたが、その病院にある低用量ピルは一通り試しているのでやめるか我慢して続けるかの2択だと言われた。

だからとりあえず「続けます」と答えた。

とても不安でいっぱいだけど。

(広島県 Rotmsさん)

>>トリキュラー21の購入先はこちら




サブコンテンツ

このページの先頭へ